★ウンチマークは更新間もないページ。
メンバー紹介
2017年8月3日更新New
ももちゃんが旅立ちました
  2017年2月3日更新
節ちゃんが旅立ちました
 
New
クラブ日誌 
引き続き保護活動支援のお願い New
8月26日(土)New
老化?病気?MRIまたやる? 
8月18日(金)19日(土)
歯茎に穴 
8月16日(水)17日(木)
雨続きのキャンプ 
New
節ちゃんカレンダー
2016年1月8日更新
12月:年の瀬のお母さんは大忙し!
ゲージツクラブ
2010年2月3日更新
カフェレストランやまぼうしの
メニューを追加
昭和村クラブ 
蟻塚農園アスパラお取り寄せ
New
2017年2月8日更新
写真クラブ
2010年3月24日更新

動画:雪のデッキのポチくん
ポチの庭
2009年5月14日更新
ポチ小屋が建つまでの自然生活の楽しみ方
ポチ小屋(クラブハウス)1
2008年5月12日更新
土地探しから着工前まで
ポチ小屋(クラブハウス)2
2008年11月11日
建築過程
ポチ小屋(クラブハウス)3
2010年6月8日更新
ポチ小屋内部の紹介:
洗面所・バス・トイレ
バービークラブ
2011年2月10日更新
Solo in the Spotlight追加
雑談クラブ
2010年3月22日更新

動物の献血について
テレビ出演
2008年3月13日更新
旅行クラブ
2008年10月30日更新
ユニフォーム
2009年7月20日更新

昭和村PR用
トラクターに乗ったポチくん
アイメイト応援クラブ
2008年11月11日更新
リンク
2010年5月10日更新
桜桃園(観光さくらんぼ園)追加
手芸クラブ
工事中





ポチくんクラブ

 「ポチくんクラブ」は、2011年5月に迎えたニコちゃんとの生活を中心に、2010年1月に亡くなったポチくんとの思い出を織り交ぜてご紹介するホームページです。
 ニコちゃんは福島第一原発避難区域で放浪していたところを犬猫みなしご救援隊に保護され、そこで何日かお手伝いしたポチ母が見そめて連れ帰った子です。
 私達は埼玉に住んでいますが、週末は自然豊かな群馬県昭和村のポチ小屋で過ごしています。私達はポチくんが家族になってから自然の中で愛犬と共に暮らしたいと言う夢を持ち、ポチ小屋はその夢を実現した思い入れいっぱいのお家です。
 昭和村の美しさに惚れ込んだ私達は、昭和村ふるさと大使になりました。 
 
 アニマルコミュニケーターの森永紗千さんが
もし動物と会話ができたら ペットの気持ちがわかる12のストーリー
と言う本を出版されました。
 12のストーリーのうち11番目はポチくんのお話しです。
 みなさん、ぜひ購入してお読みくださいね。お求めはこちら

 ポチ母が出席した出版記念パーティの様子はこちら
 森永さんのブログにパーティの集合写真がアップされています→こちら
 
親愛なるポチくんへ
 ポチくんは、お父さんとお母さんの自慢の子でした。とっても人懐っこくて優しくて誰からも愛される子でした。食いしん坊で遊び好きで、わんこらしいわんこでした。
 この11年3か月と少しの間、お父さんとお母さんはとっても幸せでした。たくさんたくさん笑わせてもらい、癒してもらいました。お父さんとお母さんはダメ飼い主だったから、ポチくんにどれだけのことをしてあげられたのかわかりませんが、それでも父親母親として慕ってくれていたものと思います。
 今こうしてお別れすることになり、後悔することがたくさんありますが、何よりもあなたを私達のもとへ導いて家族にしてくれた神様に感謝します。

 ポチくんはこぶの検査のために2010年1月6日に病院へ行きましたが、預けて帰宅した後に容体が急変しました。一度は緊急輸血で持ち直したものの、3回目の呼び出しで駆けつけた直後、息を引き取りました。午後10時でした。
 そして7日午後2時に煙となって虹の橋のたもとへと旅立ちました。
 必ず、必ず、またいつか虹の橋のたもとで3人で会い、一緒に天国へ渡ってまた家族として暮らすことを約束してお別れしました。
 ポチくん、ありがとうね。
 そして、またね。

 今日まで可愛がって下さった皆様、今回の病気のことでご心配し励まして下さった皆様、ありがとうございました。
 ポチくんクラブは今後もポチくんが部長として続けていきます。
 よろしくお願いします。  
 
      
あなたは番目のお客様です
メール
無断複写・転載は固くお断りします
開設日:2008年2月19日